石川日独協会ドイツ語講座のご案内

石川日独協会の2022年度のドイツ語講座は、ドイツ語文法をある程度学んだことがある方を対象として開催します。使用テキストはNHKラジオ第2放送「まいにちドイツ語」応用編です。
初回は2022年5月11日(水)19:30-21:00で、以降、第一水曜日(6月1日、7月6日、8月3日、9月7日)にZoomで開催する予定です。講座費用は無料ですが、石川日独協会会員(年会費は個人3,000円、学生1,000円)であることを条件とします。入会して講座に参加することを希望される方はお問い合わせください。

2022年度前期(Q1,Q2)の授業について

2022年度前期に私が担当する授業は以下のとおりです。

  • 法学類(学士課程)
    • 法思想史(Q1,月1+木1)
    • 法学概論(Q1,水5+木5,最初の5回を担当)
    • 特講(様相論理入門)(Q2, 水1+金1)
    • 法理学演習(前期,月5)
  • 法学研究科
    • 法学・政治学専攻(修士課程)
      • 法理学特論・演習
      • 法学・政治学研究入門(2回分を担当)
    • 法学・政治学専攻(修士課程)、法務専攻(法科大学院)
      • 法理学(前期, 木6)(筑波大学法科大学院の授業(法哲学)と合同、Zoom、法学類生による先取り履修可。)
  • 人社環研(博士後期課程)
    • 法理学研究・演習

2021年度法学類「法理学」小テスト解答・解説

新品 未開封 Qposket THE BATMAN -BATMAN- バットマン 全2種セット フィギュア 送料510円~★SALE!■タジマ 丸鋸ガイド MRG-L1000 ★ベニヤ/コンパネ 新品田中 美鈴 GALS PARADISE 99 095 レースクィーン グラビア アイドル トレカ トレーディングカード ギャルズパラダイス ギャルパラ極小 LED ティアーズ ウインカー 小さい ウィンカー クロームボディ アンバーレンズ ヨーロピアン ユーロ 旧車 車検対応 2個セット日産 ラフェスタ B35 ブルーレンズ ルームミラー バックミラー ドレスアップ パーツ 防眩レンズ ガラス 貼り付け ICHIKOH8294☆子ども服☆キッズ☆アウター☆まとめ売り☆130 140☆アディダス☆プーマ☆ユニクロ☆中古☆☆ オーサム アンドパッカブル andpackable キッズエプロン エプロン キッズ 通販 女の子 男の子 おしゃれ かわいい ナチュラル シンプル『お花ちゃんの店』トンボ玉ネックレス シェブロンE3082
送料無料 新品 デジタルスケール 0.01g~500g 高性能 精密秤 PCS機能搭載 はかり デジタル スケール 量り 秤 精密NYCフォトカード 6枚セット CD 勇気100%の初回盤特典 と生写真1枚 中山優馬 山田涼介 知念侑李 フォト AB ジャニーズ Hey!Say!JUMP【早い者勝ち卸特価】【 新品即決】PT900 約10.7mm黒蝶真珠リング タヒチ パール 指輪 プラチナ PT020ジョルノ T19L 切替式 ヘッドライト 12V LED 50W PH7 モンキー 原付 H6M 簡単交換 ブルー 青 グラスレンズ プロジェクター バイク 原付S02590 藤井 フミヤ(ふじいフミヤ)【TEARS】【エンジェル】 CDアルバムまとめて2枚セットBIG提灯 やきとり (単品) 55㎝×33㎝ 文字両面 赤ちょうちん 焼き鳥/10Б《GUCCI グッチ/美品》ネクタイ メンズフォーマル アクセサリー/イタリア製 シルク100%/ブラウン系G1新品 TOTO キッチン用水栓 壁付シングルレバー混合水栓 一般地・寒冷地共用 TKS05312J

小テストの解答・解説(暫定版)です。

2021年度後期(Q3, Q4)の授業について

2021年度後期(Q3, Q4)に私が担当する授業は下記の通りです。
法学類:「法理学」火2+木4(314)
法学類:「法理学演習」月5(314)
法学類:「外国書購読(独)」火1(305)
法学類:「人文社会科学における法(法政基礎論B)」Q4火5(101)
法学研究科(修士課程):「法理学特論III, IV」「法理学演習III, IV」木2(308)
人社環研(博士後期課程):「法理学研究I, II」土16:00-(Zoom)

MAM 赤ちゃん用のフリーケット 未使用品

遠隔授業を前提とした大学院進学について

コロナ禍でZoomを利用した遠隔授業が定着しつつあります。その結果、身体障害のため通学が難しい方や、海外を含め遠隔地に居住されている方も、かなりの程度まで本学で学べるようになってきました。とくに大学院の授業はほぼすべて少人数の演習形式の授業ですが、そのような授業はZoom等のWeb会議システムでも十分に行うことが可能です(聴覚障害の方には別途対応が必要ですが)。修士論文・博士論文の最終試験や報告会も最近はもっぱらZoomで行っています。通学を伴わない研究・学習は、院生同士の交流が少ない、図書館・図書室での紙の図書・雑誌の利用が困難であるなどの欠点もありますが、それでも学びたい、研究をしたいという方を拒む理由はありません。法理学を専門的に研究したいという方は、遠慮なく私までメールでご連絡下さい。
なお、本学の大学院研究生となることを希望する方は、指導を希望する教員の受け入れ内諾を得ることが必要です。私の場合は、原則として大学(学士課程、修士課程または法科大学院)で法学を学ばれた方のみ、受け入れの内諾をします。